不景気.com > 国内倒産 > 群馬のカード会社「エヌシーぐんま」が自己破産申請し倒産

群馬のカード会社「エヌシーぐんま」が自己破産申請し倒産

群馬のカード会社「エヌシーぐんま」が自己破産申請し倒産

群馬県前橋市に本拠を置くクレジットカード会社の「エヌシーぐんま」は、5月13日までに前橋地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1951年に「群馬信販」として設立された同社は、地元商店街を中心とした地域密着型のクレジットカード事業を展開し、2万名規模の会員を集めるなど業績は順調に推移していました。

しかし、景気低迷や郊外ショッピングセンター等との競争激化により商店街の客足が伸び悩むと業績は一転。また、2004年には商品券発行に係る虚偽報告で発行業務からの撤退を余儀なくされ売上はさらに悪化。これ以上の事業継続は困難と判断し、今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約5億円

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事