不景気.com > 国内倒産 > 島根の機械部品加工「前島工業」が破産決定受け倒産

島根の機械部品加工「前島工業」が破産決定受け倒産

島根の機械部品加工「前島工業」が破産決定受け倒産

島根県東出雲町の機械部品加工「前島工業」は、5月6日付で松江地方裁判所へ自己破産を申請、同日付で破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1948年に創業の同社は、農業機械・工作機械・理容美容機械の部品加工や組立を主力とするほか、バルブ用空圧・油圧アクチュエーターの加工を展開し、最盛期には年間11億円規模の売上を計上していました。

しかし、主要取引先の農機具メーカーなどによる設備投資の抑制で受注が大幅に減少したことに加え、予定していた工場売却の失敗などで資金繰りが行き詰まり、今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約7億2900万円

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事