不景気.com > 赤字決算 > 関西アーバン銀行の10年3月期は純損益241億円の赤字へ

関西アーバン銀行の10年3月期は純損益241億円の赤字へ

関西アーバン銀行の10年3月期は純損益241億円の赤字へ

関西アーバン銀行は、2010年3月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益で241億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年3月期通期連結業績予想:関西アーバン銀行

売上 営業損益 純損益
前回予想 1000億円 △15億円 25億円
今回予想 990億円 △393億円 △241億円

純損益で25億円の黒字予想から一転し赤字に陥るのは、主に担保不動産価格の大幅な下落により引当金を積み増したための措置。

同行では、昨年9月に本社ビルを244億円で売却するなど収支改善への施策を実施したものの、2009年3月期の純損失249億円に続き、2期連続での大幅赤字に陥ることが濃厚となったようです。

平成22年3月期通期の業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事