不景気.com > 国内倒産 > 旅行業「ファー・イースト・トラベル・センター」が事業停止し倒産へ

旅行業「ファー・イースト・トラベル・センター」が事業停止し倒産へ

旅行業「ファー・イースト・トラベル・センター」が事業停止し倒産へ

東京都新宿区に本拠を置く旅行会社の「ファー・イースト・トラベル・センター」は、5月11日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任したことが明らかになりました。

帝国データバンクなどによると、今後は自己破産を申請する見通し。

1969年に設立の同社は、カリブ海や東南アジアのビーチリゾートなどを扱う「スキップツアー」ブランドを主力に事業を展開し、90年代には年間約6億円規模の売上水準で推移していました。

しかし、その後は世界同時テロや新型インフルエンザ、景気後退による旅行需要の落ち込み等で売上が低迷。また、航空券の発券手数料におけるルール変更が追い打ちをかけたことで、事業継続を断念する事態に至ったようです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事