不景気.com > 国内倒産 > 岐阜の婦人服製造「山藤」が自己破産を申請し倒産

岐阜の婦人服製造「山藤」が自己破産を申請し倒産

岐阜の婦人服製造「山藤」が自己破産を申請し倒産

岐阜県岐南町に本拠を置く婦人服製造の「山藤」は、3月23日付で岐阜地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

信用調査会社の静岡商工データによると、同社は1966年に創業の婦人服製造および販売業者で、ピーク時には年間約40億円の売上を計上していたとのこと。

しかし、景気低迷の影響や価格競争の激化などで売上はピーク時の半分程度まで減少。別会社に事業を移管し営業を継続する一方、同社は清算目的会社として事後処理に当たっていたものの、債権者の思惑もあり今回の措置に至ったようです。

負債総額は約16億円の見通し。

山藤倒産情報 静岡商工データ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事