不景気.com > 国内倒産 > 岡山の光源開発「モモ・アライアンス」が自己破産申請し倒産へ

岡山の光源開発「モモ・アライアンス」が自己破産申請し倒産へ

岡山の光源開発「モモ・アライアンス」が自己破産申請し倒産へ

岡山県岡山市に本拠を置く光源開発の「モモ・アライアンス」は、近日中にも自己破産を申請し倒産する見通しであることが明らかになりました。

1989年に設立の「モモネット」を前身として2000年に設立の同社は、「LED照明」や「検査用光源ユニット」など各種光デバイス応用製品の設計・製造を主力に事業を展開していました。

しかし、多額の設備投資が同社の資金繰りを逼迫したことに加え、景気低迷による売上の減少も響き、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

毎日新聞(電子版)などによると、負債総額は約3億5000万円の見通し。

モモ・アライアンス自己破産申請へ - 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事