不景気.com > 国内倒産 > 甲府の老舗日本茶卸「倉惣茶商店」が自己破産申請し倒産へ

甲府の老舗日本茶卸「倉惣茶商店」が自己破産申請し倒産へ

甲府の老舗日本茶卸「倉惣茶商店」が自己破産申請し倒産へ

山梨県甲府市に本拠を置く日本茶卸売の「倉惣茶商店」は、3月31日付で事業を停止し、近日中にも自己破産を申し立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

同社は江戸時代後期に創業した180年程の歴史を持つ老舗業者で、以後は一貫して日本茶の卸売および小売を主力に事業を展開していました。

しかし、消費不況により低価格品との競争が激化し売上が悪化したことに加え、嗜好の多様化による日本茶離れも逆風となり、やむなく事業継続を断念したようです。

山梨日日新聞などによると、負債総額は約3億円の見通し。

「お茶の倉惣」破産へ - 山梨日日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事