不景気.com > 雇用問題 > 派遣募集時の平均時給は前年同月比で20ヶ月連続の下落

派遣募集時の平均時給は前年同月比で20ヶ月連続の下落

派遣募集時の平均時給は前年同月比で20ヶ月連続の下落

リクルートが実施した「派遣スタッフ募集時平均時給調査」によると、2010年2月の募集時平均時給は前年同期比3.8%減の1434円だったことが明らかになりました。

前年同月比ベースでは20ヶ月連続の下落となったほか、金額ベースでも2007年2月の調査開始以来、最低を記録。(2010年1月の募集時平均時給と同額)

景気低迷による雇用環境の悪化や、改正派遣法を意識した求人の減少など、業界全体における閉塞感が高まっていることが主な要因だと考えられます。

この調査は、同社発行の求人情報サイト「リクナビ派遣」に掲載された三大都市圏の求人情報10万3712件をもとに集計したもの。

2010年2月 派遣スタッフ募集時平均時給調査

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事