不景気.com > 国内倒産 > 名古屋のテレビ広告「大企」が自己破産申請し倒産へ

名古屋のテレビ広告「大企」が自己破産申請し倒産へ

名古屋のテレビ広告「大企」が自己破産申請し倒産へ

愛知県名古屋市に本拠を置くテレビ広告の「大企」は、3月31日までに事業を停止し、近日中にも自己破産を申し立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1975年に設立の同社は、愛知県内や静岡県西部・岐阜県などでテレビCMの企画・製作を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による広告費の削減などで受注が伸び悩み業績が悪化。厳しい資金繰りの中で今後の業績回復も見込めないことから、やむなく今回の措置に至ったようです。

静岡商工データによると、負債総額は約15億7500万円

大企倒産情報 静岡商工データ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事