不景気.com > 国内倒産 > 広島の冷蔵倉庫・食品輸送「朝日運送」が自己破産申請し倒産へ

広島の冷蔵倉庫・食品輸送「朝日運送」が自己破産申請し倒産へ

広島の冷蔵倉庫・食品輸送「朝日運送」が自己破産申請し倒産へ

広島県広島市に本拠を置く冷蔵倉庫・チルド食品輸送の「朝日運送」は、事後処理を弁護士に一任し、近日中にも自己破産を申し立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1957年に設立の同社は、冷凍・冷蔵食品製造業者やスーパーを主な取引先として冷蔵配送を手掛け事業を拡大していました。

しかし、元々の収益率が思わしくなかったことに加え、景気低迷による配送量の減少で経営が悪化。事業譲渡等による生き残りを目指したものの状況は好転せず、資金繰りの行き詰まりから今回の措置に至ったようです。

東京経済社によると、負債総額は約15億円の見通し。

倒産情報 大型倒産速報 朝日運送(株)~破産手続開始申立準備

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事