不景気.com > 海外倒産 > マカオの格安航空会社「ビバマカオ」が資金難で運航停止

マカオの格安航空会社「ビバマカオ」が資金難で運航停止

マカオの格安航空会社「ビバマカオ」が資金難で運航停止

マカオに拠点を置く航空会社「ビバマカオ」は、資金難に伴う燃料代の決済不良により、すべての運航を停止し事業再開のめどが立っていないことを明らかにしました。

2005年に設立の同社は、成田をはじめシドニー・メルボルン・ホーチミン・ジャカルタ・ハノイ便を就航する格安航空会社。

しかし、ここ数日はフライトを相次ぎ欠航するなど経営状態が急激に悪化。そのため、マカオ航空当局は「事業継続に支障がある」として、3月28日付で同社の航空運送事業許可を取り消し、今回の事態に至ったようです。

この運航停止を受けて日本人観光客約160名が当地で足止めとなっているほか、国土交通省は同社代理人による「成田-マカオ」チャーター便の運航取消申請を受理したと発表。今後の事業継続が不透明な状況に陥っています。

Viva Macau Airline

ビバ・マカオの航空運送事業許可取消について - 国土交通省

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事