不景気.com > 赤字決算 > 豊田自動織機が当期純損益270億円の赤字転落へ下方修正

豊田自動織機が当期純損益270億円の赤字転落へ下方修正

豊田自動織機が当期純損益270億円の赤字転落へ下方修正

東証・大証・名証1部に上場する機械メーカーの「豊田自動織機」は、2010年3月期通期連結業績を下方修正し、当期純損益で270億円の赤字に転落する見通しを明らかにしました。

2010年3月期通期連結業績予想:豊田自動織機

売上 営業損益 純損益
前回予想 1兆3900億円 180億円 120億円
今回予想 1兆3900億円 180億円 △270億円

これは、フォークリフト等の産業車両市場が低迷していることを受け、固定資産の減損処理で約390億円の特別損失を計上するための措置。

1926年に創業の同社は、フォークリフトや自動車部品などを製造する老舗機械メーカーで、トヨタ自動車は同社の自動車部門が前身。

2010 | ニュースリリース - 株式会社 豊田自動織機

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事