不景気.com > 国内倒産 > 新潟の自動化・省力化装置製造「聡越産業」が事業停止し倒産へ

新潟の自動化・省力化装置製造「聡越産業」が事業停止し倒産へ

新潟の自動化・省力化装置製造「聡越産業」が事業停止し倒産へ

新潟県柏崎市に本拠を置く各種自動化機械の設計・製作「聡越産業」は、3月5日付で事業を停止したことが明らかになりました。

1972年に設立の同社は、自動化装置・省力化装置・検査装置等の設計および製作を主力とするほか、自社製品を使用した部品加工なども手掛け事業を拡大していました。

しかし、景気低迷の影響から受注は大幅に減少し業績が悪化。多額の借入金が資金繰りを逼迫し、事業継続を断念したようです。

毎日新聞(電子版)などによると、負債総額は約4億5000万円の見通し。

聡越産業:柏崎の省力化機械設計製作会社、事業を停止 - 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事