不景気.com > 国内リストラ > 写真処理機器の「ノーリツ鋼機」が希望退職による200名の削減へ

写真処理機器の「ノーリツ鋼機」が希望退職による200名の削減へ

写真処理機器の「ノーリツ鋼機」が希望退職による200名の削減へ

東証・大証1部上場の写真処理機器メーカー「ノーリツ鋼機」は、希望退職者の募集による人員削減の実施を明らかにしました。

募集人員は全従業員の約2割に相当する200名で、退職日は4月末日。退職者には特別加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を行う予定。

応募者が募集人員に達した場合、割増加算金等の支出で約24億円の特別損失を見込む一方、人件費削減効果は年間で約15億円程度になるとのこと。

また、これら施策に加え固定資産の減損処理を実施したことにより、2010年3月期通期業績予想を大幅に下方修正し、純損益で192億円の赤字見通しを明らかにしています。

2010年3月期通期連結業績予想:ノーリツ鋼機

売上 営業損益 純損益
前回予想 284億5300万円 △74億1000万円 △68億7700万円
今回予想 284億5300万円 △74億1000万円 △192億2700万円

ノーリツ鋼機株式会社 希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事