不景気.com > 国内倒産 > 大阪のプリント基板製造「中産業」が破産開始決定受け倒産

大阪のプリント基板製造「中産業」が破産開始決定受け倒産

大阪のプリント基板製造「中産業」が破産開始決定受け倒産

大阪府茨木市に本拠を置く電子部品の組立製造販売「中産業」は、3月4日付で大阪地方裁判所から破産手続の開始決定を受け、倒産したことが明らかになりました。

1985年に設立の同社は、電子部品におけるプリント基板の製造販売を主力として事業を展開。

しかし、不況の影響による受注減で業績が悪化すると資金繰りは逼迫。今後も業績の回復が見込めないことから、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

東京経済社によると、負債総額は約10億円の見通し。

倒産情報 大型倒産速報 中産業(株)~破産手続開始決定

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事