不景気.com > 不景気ニュース > 講談社が情報誌「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」を休刊へ

講談社が情報誌「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」を休刊へ

講談社が情報誌「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」を休刊へ

出版大手の「講談社」は、隔週発行の情報誌「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」を6月8日発売号で休刊すると明らかにしました。

「TOKYO1週間」は1997年11月、「KANSAI1週間」は1999年3月にそれぞれ創刊。主に若者向けの情報誌として首都圏・関西圏のイベント・グルメ・エンターテインメント情報などを取り上げ、創刊時にはそれぞれ30万部規模の発行部数を誇っていました。

しかし、近年はインターネットの普及やライフスタイルの多様化により部数が大幅に減少。今後も部数の回復が見込めないことから、やむなく休刊の決定に至ったようです。

TOKYO★1週間 (tokyo1week)

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事