不景気.com > 国内リストラ > キーウェアソリューションズが早期退職による100名の人員削減

キーウェアソリューションズが早期退職による100名の人員削減

キーウェアソリューションズが早期退職による100名の人員削減

東証2部上場のIT関連企業「キーウェアソリューションズ」は、早期退職制度による100名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは同社グループの社員で、募集人員は全従業員の7~8%程度。また、退職者にはニューキャリアチャレンジ制度に基づく一時金が別途支給される予定。

この施策に伴い、事業構造改革費用として連結で約2億6800万円の特別損失を計上する見通し。

景気低迷を受け役員報酬カットや経費削減等の経営改革を実施したものの、長引くIT投資の抑制で当面は受注の回復が見込めないことから、今回の削減に踏み切ったようです。

人員削減等の合理化および特別損失の計上に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事