不景気.com > 不景気ニュース > 日本航空が女子バスケ部「JALラビッツ」を廃部、来期限りで

日本航空が女子バスケ部「JALラビッツ」を廃部、来期限りで

日本航空が女子バスケ部「JALラビッツ」を廃部、来期限りで

経営再建中の日本航空は、2010-11年シーズンをもって女子バスケットボール部「JALラビッツ」を廃部すると発表しました。

1967年に創部、1981年に現在の名称で本格的な活動を開始した同チームは、1983年から日本リーグ(現・Wリーグ)に参戦。これまでに同リーグで準優勝3回を誇るほか、2004年には「全日本総合選手権」で優勝を飾るなど強豪として知られていました。

しかし、JALが会社更生法の適用を申請したことで状況は一変。抜本的な合理化策が求められる中、やむなく廃部が決定されたようです。

同チームは客室乗務員と兼務する選手が所属するほか、映画「フライング・ラビッツ」のモデルになるなど人気も高く、各所から廃部を惜しむ声が聞こえてきそうです。

女子バスケットボール部『JALラビッツ』の廃部について

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事