不景気.com > 国内倒産 > 名古屋の印刷・製版「印刷美術研究所」が自己破産申請し倒産へ

名古屋の印刷・製版「印刷美術研究所」が自己破産申請し倒産へ

名古屋の印刷・製版「印刷美術研究所」が自己破産申請し倒産へ

愛知県名古屋市に本拠を置く印刷・製版業「印刷美術研究所」は、3月1日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、近日中にも自己破産を申請し倒産する見通しであることが明らかになりました。

1955年に創業の同社は、各種印刷物の企画・製造を主力に事業を展開し、東京を始め静岡・岐阜・大阪にも拠点を開設するなど業績は順調に推移していました。

しかし、景気低迷の影響から受注が大幅に減少すると経営は悪化。設備投資や拠点開設等の借入金が資金繰りを逼迫し、今回の措置に至ったようです。

静岡商工データによると、負債総額は約15億5400万円

印刷美術研究所倒産情報 静岡商工データ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事