不景気.com > 国内倒産 > 福井の土木建築「浅原組」が自己破産を申請し倒産

福井の土木建築「浅原組」が自己破産を申請し倒産

福井の土木建築「浅原組」が自己破産を申請し倒産

福井県福井市の土木建築工事「浅原組」は、3月1日付で福井地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1960年に創業の同社は、土木工事・港湾工事・トンネル工事・下水工事などの公共工事を主力として手掛け、1998年には敦賀営業所、2008年には広島営業所を開設するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷の影響で公共工事の受注が減少すると業績は一気に悪化。多額の借入金が資金繰りを逼迫する中、事業撤退等のリストラ策により生き残りを賭けるも状況は好転せず、今回の自己破産申請に至ったようです。

信用調査会社などによると、負債総額は約30億円程度の見通し。

浅原組(福井市)が自己破産 公共工事減少響く 福井新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事