不景気.com > 企業不況 > ベスト電器がわずか2ヶ月で社長交代、経営再建混乱か

ベスト電器がわずか2ヶ月で社長交代、経営再建混乱か

ベスト電器がわずか2ヶ月で社長交代、経営再建混乱か

業績悪化を受け経営再建中の家電量販大手「ベスト電器」は、今年1月に就任したばかりの深澤政和社長を交代させる人事を発表しました。

新たに社長へ就任するのは、現取締役で子会社「さくらや」の代表取締役社長を兼務していた小野浩司氏。

社長を辞任する深澤氏に加え、現専務取締役の井澤信親氏も同職を辞任する見通し。両氏はひとまず取締役にとどまるものの、今年5月に開かれる株主総会で取締役からも退任する予定。

規模縮小を含むリストラ策を早急に実施し経営再建への道筋を立てたい新経営陣と、これまでの手法による再建を目指す旧経営陣との対立があったようです。

代表取締役及び役員の異動に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事