不景気.com > 企業不況 > アルデプロが事業再生ADR手続を申請、債務の株式化を要請

アルデプロが事業再生ADR手続を申請、債務の株式化を要請

アルデプロが事業再生ADR手続を申請、債務の株式化を要請

東証マザーズ上場の中古マンション再活業「アルデプロ」は、3月2日付で事業再生実務家協会に事業再生ADR手続の利用を申請したことが明らかになりました。

今後は、全取引金融機関52社に対して「債務の株式化」(DES)を含む再生案を要請し、借入金残高合計約415億円の圧縮を目指す方針。

同社は2009年7月期において約195億円の債務超過に転落。上場維持のためには、2010年7月期までに債務超過の解消が必要なことから、その切り札として今回の申請に至ったようです。

今後は、6月29日に予定されている第3回債権者会議でのADR手続成立を目指す見通し。

事業再生ADR手続の利用申請および受理に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事