不景気.com > 国内倒産 > アデランス傘下のゴルフ場経営「エーディーエヌ」が特別清算へ

アデランス傘下のゴルフ場経営「エーディーエヌ」が特別清算へ

アデランス傘下のゴルフ場経営「エーディーエヌ」が特別清算へ

アデランス・ホールディングスは、3月13日付で傘下のゴルフ場経営会社「エーディーエヌ」の解散を決議し、同16日にも特別清算を申請すると発表しました。

1985年に設立の同子会社は、アデランス・グループが83.20%を出資する広告代理業およびゴルフ場経営業で、新潟県胎内市にある「中条ゴルフ倶楽部」の経営を行っていました。

しかし、景気低迷の影響で売上は落ち込み、親会社からの支援も遂に限界となったため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

アデランスHDによると、2009年12月期末時点の負債総額は約27億2300万円

なお、「中条ゴルフ倶楽部」は、新発田市の「フォレストカントリー倶楽部」に譲渡され営業を続ける見込み。

子会社の解散および特別清算に関するお知らせ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事