不景気.com > 海外リストラ > ソニーが米アラバマ州の「ドーサン工場」を閉鎖、300人解雇へ

ソニーが米アラバマ州の「ドーサン工場」を閉鎖、300人解雇へ

ソニーが米アラバマ州の「ドーサン工場」を閉鎖、300人解雇へ

ソニーのアメリカ現地法人「ソニー・エレクトロニクス」は、アラバマ州のドーサン事業所を閉鎖し、従業員を解雇すると発表しました。

1977年に設立の同事業所は、データ記録用磁気テープやプリントメディア、光ディスク用コーティング剤などを生産。しかし、近年は需要が減少していることから、国内の多賀城事業所および鹿沼事業所に生産を集約し、コスト削減を目指す方針。

今後は4月から順次生産を縮小し、9月にも閉鎖を完了する予定。

また、同事業所に勤務する従業員約300名は、営業終了に伴い解雇されることが決定しており、従業員には雇用終了がすでに通告されているとのこと。

Sony Japan | ドーサン事業所の生産オペレーション終了について

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事