不景気.com > 国内倒産 > 横浜の建材製造「沼田金属工業」が自己破産申請し倒産へ

横浜の建材製造「沼田金属工業」が自己破産申請し倒産へ

横浜の建材製造「沼田金属工業」が自己破産申請し倒産へ

神奈川県横浜市に本拠を置く建材製造・販売の「沼田金属工業」は、2月22日までに事業を停止し、近日中にも自己破産を申立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1960年に設立の同社は、大手建設会社向けにフェンスやロットデッキ等の金物建材を製造。横浜本社の他、群馬県に工場を所有し、全国各地にも営業所を展開するなど事業を拡大していました。

しかし、設備投資による多額の借入金が負担となり、2000年に民事再生法の適用を申請。昨今の景気低迷により再生計画通りの経営が困難となったため、破産手続きに切り替え今回の措置に至ったようです。

東京経済社によると、負債総額は約17億円

倒産情報 大型倒産速報 沼田金属工業(株)~事業停止、弁護士一任

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事