不景気.com > 国内リストラ > 中山製鋼所が希望退職者募集による100名の人員削減

中山製鋼所が希望退職者募集による100名の人員削減

中山製鋼所が希望退職者募集による100名の人員削減

大阪市に本拠を置く東証・大証1部上場の鉄鋼メーカー「中山製鋼所」は、希望退職者の募集による人員削減を明らかにしました。

対象となるのは30歳以上の従業員で、募集人員は100名程度。退職日は6月末日とし、退職者には特別加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針。

これは、同社が昨年10月に発表していた鉄鋼事業における構造改革の一環で、「軽炉工場」および「コークス工場」の休止に伴う200名前後の人員削減を計画していました。

その後、定年退職などによる自然減や他社への出向・移籍等で100名程度を減員したため、残りの100名程度について今回の募集実施を決定したとのこと。

希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事