不景気.com > 国内リストラ > 工作機械の「エンシュウ」が希望退職による130名の人員削減

工作機械の「エンシュウ」が希望退職による130名の人員削減

工作機械の「エンシュウ」が希望退職による130名の人員削減

静岡県浜松市に本拠を置く工作機械製造の「エンシュウ」は、希望退職者募集による人員削減の実施を明らかにしました。

対象となるのは満55歳以上の従業員で、募集人員は130名。退職日は3月末日とし、退職者には特別退職金を別途支給する方針。

1920年に創業の同社は、「生産ライン」などのシステム機や、「マシニングセンタ」など汎用機の製造販売を手掛ける老舗の工作機械メーカー。

しかし、景気低迷による設備投資の見送りで受注は大幅に減少。原価低減や経費削減等を実施したものの、さらなる施策が必要との判断から人員の適正化に踏み切ったようです。

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事