不景気.com > 国内倒産 > ベーグル製造の「ふじもと」が事業停止、自己破産申請し倒産へ

ベーグル製造の「ふじもと」が事業停止、自己破産申請し倒産へ

ベーグル製造の「ふじもと」が事業停止、自己破産申請し倒産へ

東京都大田区に本拠を置くベーグルの製造販売「ふじもと」は、2月9日付で事業を停止し、近日中にも自己破産を申立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1975年に品川区で手作りサンドイッチの指導を行う「マルフジ食飯」として創業した同社は、1980年に現商号へ改称した製パン・製菓の原材料販売業者。

1990年から開始した冷凍生地の輸入販売をきっかけに事業を拡大すると、1993年からは原宿・広尾・有楽町・大森にベーグルショップを開店し、「ベーグルのふじもと」として広く認知されるまでに成長を遂げていました。

しかし、直営店の売り上げが伸び悩んだことに加え、輸入原料に不良が発生し信用が失墜。国内生産に切り替えるなどを措置を講じたものの、取引先を引き留めるまでには至らず事業継続を断念したようです。

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事