不景気.com > 国内倒産 > 山口の老舗洋菓子店「グリーンパーク」が自己破産を申請し倒産

山口の老舗洋菓子店「グリーンパーク」が自己破産を申請し倒産

山口の老舗洋菓子店「グリーンパーク」が自己破産を申請し倒産

山口県が地盤の洋菓子店「グリーンパーク」は、1月5日までに山口地方裁判所へ自己破産を申請し、倒産したことが明らかになりました。

1961年に創業の同社は、県内に数店舗のケーキ店・喫茶店などを展開。また、「トラットリアマーレ」の名でレストランを経営していたほか居酒屋事業にも進出するなど、同地域では相応の知名度を得ていました。

しかし、少子高齢化の中で競争も激化し売上が落ち込むと、景気低迷が追い打ちを掛け経営が悪化。資金繰りに行き詰まったことで、事業継続を断念したようです。

山口新聞(電子版)などによると、負債総額は約2億5000万円

山口新聞/ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事