不景気.com > 買収合併 > 資生堂が米化粧品大手「ベアミネラル」を1550億円で買収

資生堂が米化粧品大手「ベアミネラル」を1550億円で買収

資生堂が米化粧品大手「ベアミネラル」を1550億円で買収

資生堂は、アメリカの化粧品大手「ベアエッセンシャル」を17億ドル(約1550億円)で買収することを明らかにしました。

1976年に創業のベアエッセンシャルは、天然成分由来のミネラルファンデーション「ベアミネラル」が米国内でシェア1位を誇る、ナスダック上場の化粧品製造大手。

資生堂は新設した買収子会社を通じ、ベアエッセンシャル1株に対し18.2ドルで株式公開買付(TOB)を実施する予定。

国内市場が縮小するなか、資生堂は中国を始めとするアジア圏でのシェア拡大、さらには世界的な展開も睨みM&Aを活発化させており、今回の買収もその一環と考えられます。

当社によるBare Escentuals, Inc.買収について

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事