不景気.com > 不景気ニュース > 家電量販店の「さくらや」が2月末で全店閉店へ、会社は清算

家電量販店の「さくらや」が2月末で全店閉店へ、会社は清算

家電量販店の「さくらや」が2月末で全店閉店へ、会社は清算

新宿など首都圏を中心に家電量販店を展開する「さくらや」は、2月28日をもって全店舗を閉店し、会社清算する方針を明らかにしました。

これは親会社「ベスト電器」の事業再構築計画の一環として行われるもので、「さくらや事業においては再建の目処が立っておらず撤退を決定した」と説明。

長期保証に関してはベスト電器の主要店舗等で対応する予定としながらも、ポイントカードやギフト券については「早めにご利用下さい」としていることから、引き継ぎが行われない可能性もあります。

なお、ベスト電器に15.08%出資し持分法適用会社としている「ビックカメラ」は、さくらや店舗のうち利益が見込める一部店舗の承継を検討しているとのこと。

さくらや:重要なお知らせ

ベスト電器:事業再構築計画策定に関するお知らせ

ビックカメラ:ベスト電器から発表された「事業再構築計画」に関して

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事