不景気.com > 国内リストラ > 不動産開発の「プロパスト」が23%の人員削減、300億円赤字も

不動産開発の「プロパスト」が23%の人員削減、300億円赤字も

不動産開発の「プロパスト」が23%の人員削減、300億円赤字も

ジャスダック上場の不動産開発「プロパスト」は、1月中を目処に、全従業員43名の約23%に相当する10名の人員削減を明らかにしました。

同社によると、景気低迷が続く中で不動産開発・資産活性化・賃貸事業において業績が大幅に悪化しているため、追加の人員削減に踏み切ったと説明。

また、業績の下方修正も合わせて発表しており、2010年5月期通期純損益が342億円の赤字に陥る見通しを明らかにしています。

2010年5月期通期業績予想:プロパスト

売上 営業損益 純損益
前回予想 581億円 3億円 △12億円
今回予想 314億円 △334億円 △342億円

人員削減に関するお知らせ

業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事