不景気.com > 国内リストラ > 重仮設の「エムオーテック」が希望退職による70名の削減

重仮設の「エムオーテック」が希望退職による70名の削減

重仮設の「エムオーテック」が希望退職による70名の削減

重仮設機材等のレンタルを行う東証2部上場の「エムオーテック」は、希望退職者募集による人員削減の実施を明らかにしました。

対象となるのは59歳6ヶ月未満の従業員で、募集人員は70名程度。退職日は4月末日とし、退職者には特別退職一時金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針。

同社は、鋼矢板・H形鋼・鋼製山留・覆工板・トレンチシステム等の建設用基礎工事に使用する仮設機材を扱うレンタル・工事業者。

景気低迷による建設需要の悪化を受け、経営環境は極めて厳しい状況で推移していることから、人員の適正化による固定費削減に踏み切ったようです。

希望退職者募集に関するお知らせを発表いたしました。

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事