不景気.com > 国内リストラ > 「森精機製作所」と子会社「太陽工機」が計440名の人員削減

「森精機製作所」と子会社「太陽工機」が計440名の人員削減

「森精機製作所」と子会社「太陽工機」が計440名の人員削減

東証1部上場の工作機器大手「森精機製作所」と、その連結子会社でジャスダック上場の「太陽工機」は、早期退職者優遇制度による人員削減の実施を明らかにしました。

募集人員は森精機が400名、太陽工機が40名で合計440名規模の削減になる見込み。

対象となるのは森精機が45歳以上の正社員、太陽工機が全従業員で、退職日はそれぞれ3月19日と3月15日。ともに、退職者には退職一時金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針。

景気低迷の影響で工作機械需要が落ち込んでおり市場の早期回復は見込めないとの判断から、人員の適正化を目指し大規模なリストラ策に踏み切ったようです。

なお、両社ではリストラ策実施に伴う業績の下方修正を発表しており、森精機は2010年3月期当期純損益で345億円の赤字幅拡大を予想しています。

2010年3月期通期連結業績予想:森精機製作所

売上 営業損益 純損益
前回予想 650億円 △280億円 △287億円
今回予想 650億円 △280億円 △345億円

森精機製作所:早期退職者優遇制度の実施について

太陽工機:早期退職者優遇制度の実施について

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事