不景気.com > 景気対策 > JALが「バースデー割引」を復活、最大74%割引で顧客引き留め

JALが「バースデー割引」を復活、最大74%割引で顧客引き留め

JALが「バースデー割引」を復活、最大74%割引で顧客引き留め

会社更生法を申請し経営再建中の日本航空(JAL)は、2007年3月以来3年ぶりとなる「バースデー割引」の実施を明らかにしました。

対象となるのは4月1日から9月30日までの国内線搭乗分で、利用可能日は誕生日の前後それぞれ7日間(計15日間)。

割引額は路線毎に片道6000円~2万円で、全設定中で最大の割引率は「福岡-札幌」間の74%割引

その他の主な運賃は、「東京-大阪」間で9000円、「東京-札幌/福岡」間で1万2000円、「大阪-那覇」間で1万2000円など。

JALグループ、2010年度上期の国内線運賃を届出

関連記事

「景気対策」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事