不景気.com > 国内倒産 > ホテルサンルート高知が自己破産申請し倒産へ、チェーンFC店

ホテルサンルート高知が自己破産申請し倒産へ、チェーンFC店

ホテルサンルート高知が自己破産申請し倒産へ、チェーンFC店

高知市で「ホテルサンルート高知」を運営する「ホテルサンルート」は、1月4日付で同ホテルを閉館し、近日中にも自己破産を申立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1963年創業の同社は、80年代から「サンルートホテルチェーン」のフランチャイズとして同ホテルを運営。その他、同系列の「ホテルサンルート瀬戸大橋」の運営にも進出し業績を上げていました。

しかし、消費不況の中でホテルの売上はジリ貧状態が続き、資金繰りは徐々に逼迫。ホテルサンルート高知の土地・建物を売却し賃貸に切り替えることで債務の圧縮に努めたものの、状況を好転させるには至らず、今回の措置になったようです。

負債総額は約3億円

サンルートホテルチェーンによると、ホテルサンルート高知とのフランチャイズ契約は4日付で終了しているとのこと。

asahi.com:ホテルサンルート破産手続きへ-マイタウン高知

ホテル サンルート高知 - サンルート ホテルチェーン

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事