不景気.com > 国内倒産 > 合板製造の「岐阜加工ベニヤ製作所」が自己破産申請し倒産へ

合板製造の「岐阜加工ベニヤ製作所」が自己破産申請し倒産へ

合板製造の「岐阜加工ベニヤ製作所」が自己破産申請し倒産へ

岐阜県各務原市の化粧合板製造業「岐阜加工ベニヤ製作所」は1月5日付で事業を停止し、近日中にも自己破産を申立て倒産する見通しであることが明らかになりました。

1946年創業、1954年に設立の同社は、各種化粧合板・フローリング・住宅内装パネル等の建築資材を製造するかたわら、システムキッチンや洗面化粧台等の住器事業にも進出し、従業員数も100名規模に成長するなど業績は順調に推移していました。

しかし、景気低迷による建築需要の減速から売上はジリ貧状態となり資金繰りが逼迫。今後も受注の回復が見込めないことから、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

静岡商工データによると、負債総額は約27億7500万円

岐阜加工ベニヤ製作所倒産情報 静岡商工データ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事