不景気.com > 買収合併 > ダスキンが「ドミノピザ」の保有株式44%をベインキャピタルへ売却

ダスキンが「ドミノピザ」の保有株式44%をベインキャピタルへ売却

ダスキンが「ドミノピザ」の保有株式44%をベインキャピタルへ売却

ダスキンは、宅配ピザチェーン「ドミノピザ」の運営会社「ヒガ・インダストリーズ」の保有株式44%を、アメリカの投資ファンド「ベインキャピタル」へ売却すると明らかにしました。

ダスキンは、2006年8月に日本国内のドミノピザ正規フランチャイザーであるヒガ社の株式を取得して業務資本提携を締結、宅配ビジネスへの事業拡大を目指していました。

しかし、想定していた程の提携効果が現れなかったことに加え、米ドミノピザの筆頭株主であるベインキャピタルが買収を希望したことから、今回の合意に至ったようです。

売却額は26億4000万円

持分法適用関連会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事