不景気.com > 国内倒産 > 岡山の住建「ベースコーポレーション」が自己破産申請し倒産へ

岡山の住建「ベースコーポレーション」が自己破産申請し倒産へ

岡山の住建「ベースコーポレーション」が自己破産申請し倒産へ

岡山県津山市に本拠を置く住宅メーカー「ベースコーポレーション」は、近日中にも自己破産を申請し倒産する見通しであることが明らかになりました。

2003年に設立の同社は、住宅メーカー「ユニバーサルホーム」のフランチャイズ加盟店として「ユニバーサルホーム津山店」「同米子店」の名で、住宅の設計・施工・リフォームを行っていました。

しかし、景気低迷の影響から住宅受注が大幅に減少し経営が悪化すると、資金繰りに行き詰まり今回の措置に至ったようです。

日本海新聞(電子版)によると、現在施工中の物件1棟があることから、引き継ぎ業者を探すなどの対応を検討するとのこと。

負債総額は約5億円

ベースコーポレーション破産手続き 負債5億 - 日本海新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事