不景気.com > 国内リストラ > ヤマハが管楽器製造の埼玉工場を閉鎖、豊岡工場へ移管

ヤマハが管楽器製造の埼玉工場を閉鎖、豊岡工場へ移管

ヤマハが管楽器製造の埼玉工場を閉鎖、豊岡工場へ移管

楽器製造大手の「ヤマハ」は、2013年春までに管楽器製造の埼玉工場を閉鎖し、豊岡工場へ統合集約することを明らかにしました。

埼玉県ふじみ野市にある埼玉工場は、フレンチホルン・ユーフォニューム・チューバなど中低音管楽器の製造やメンテナンスが主力で、従業員数は約170名。

コスト削減や生産効率を高めるため、同社の管楽器主力工場である豊岡工場への統合を決定し、2010年春から段階的に移管を進める予定。なお、従業員は配置転換で対応する見通し。

景気低迷により楽器販売は低調に推移しており、これまでにも在庫整理のための全社休業や子会社解散などを実施していました。

国内の管楽器生産拠点統合方針の決定について

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事