不景気.com > 買収合併 > スズキとフォルクスワーゲンが資本提携を正式発表、株式持合も

スズキとフォルクスワーゲンが資本提携を正式発表、株式持合も

スズキとフォルクスワーゲンが資本提携を正式発表、株式持合も

スズキフォルクスワーゲン(VW)は、資本提携を含む包括的な提携を構築することで合意に達し、両社代表が基本契約書に署名したことを明らかにしました。

声明によると、「商品ラインアップや生産・販売地域において相互に補完し合い、また環境技術への対応を共同で行っていく」とのこと。

資本提携では、2010年1月をめどに、VWがスズキの発行済株式19.9%を1株当たり2061円、総額約2224億円で取得。

一方のスズキも、同取得額の半額(約1112億円)を限度としてVW株式を取得する予定で、株式の相互持ち合いにより、強固な提携関係の構築を目指す模様。

スズキは、GMとの提携解消時に同社から買い付けた自己株式を、第三者割当によりVW社へ売却。得られた資金は、次世代環境技術等の研究開発費用や、有利子負債の削減に充当することを明らかにしています。

スズキ株式会社 スズキとVW 包括的提携に基本合意

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事