不景気.com > 国内リストラ > 「セガトイズ」が希望退職者募集により従業員の約3割を削減

「セガトイズ」が希望退職者募集により従業員の約3割を削減

「セガトイズ」が希望退職者募集により従業員の約3割を削減

セガサミーホールディングス傘下の玩具製造・販売「セガトイズ」は、希望退職者募集による人員削減の実施を明らかにしました。

募集人員は全従業員125名のおよそ3割に相当する約35名で、退職日は2010年3月期中を予定。退職者には、特別退職金を別途支給する見通し。

定数通りの応募があった場合、特別退職金の支出等で2億7000万円の特別損失を計上する一方、年間で約3億円の人件費削減効果が期待できるとのこと。

その他、すでに実施していた取締役の報酬減額について、減額幅を最大70%まで拡大し、継続実施する方針。

同社では、景気低迷の影響を受け業績が悪化しており、人件費を含む固定費削減が必要不可欠との判断から、希望退職者の募集に踏み切ったようです。

希望退職者の募集並びに役員報酬の減額に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事