不景気.com > 買収合併 > レナウンが婦人服の「レリアン」を87億円で伊藤忠に売却

レナウンが婦人服の「レリアン」を87億円で伊藤忠に売却

レナウンが婦人服の「レリアン」を87億円で伊藤忠に売却

アパレルメーカーの「レナウン」は、婦人服の連結子会社「レリアン」を伊藤忠商事へ売却すると明らかにしました。

1968年設立のレリアンは、中高年の女性を中心に人気が高いブランド。レナウンは、保有株56.36%の大部分に相当する52.76%を87億6400万円で売却する予定。(その他では三菱レイヨンが34.92%を保有)

経営不振に陥っているレナウンは、保有ブランドの整理による「集中と選択」を目指しており、今年9月には英国ブランド「アクアスキュータム」の売却や、11月には「a primary」ブランドの廃止などの経営再建策を実施していました。

RENOWN | 株式情報 | IRリリース

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事