不景気.com > 買収合併 > オンキヨーが台湾のPC製造「インベンテック」と資本・業務提携

オンキヨーが台湾のPC製造「インベンテック」と資本・業務提携

オンキヨーが台湾のPC製造「インベンテック」と資本・業務提携

オーディオ機器やパソコンを製造・販売する「オンキヨー」は、台湾のパソコン製造大手「インベンテック」と資本・業務提携したことを明らかにしました。

それによると、オンキヨーが発行する6億円相当の転換社債をインベンテックが取得するほか、オンキヨーブランドで展開するパソコン製品の製造を委託する見通し。

オンキヨーは、2008年9月にパソコンメーカーの「ソーテック」を吸収合併しパソコン製造に進出。2009年9月には、ソーテックブランドを廃止しブランドを統一するなど事業改革を進めていました。

インベンテックが取得する社債を全て株式に転換した場合、持株比率は9~10%程度になる見込み。

インベンテックとの資本・業務提携に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事