不景気.com > 国内リストラ > 「萬世電機」が早期退職による20名の人員削減を実施

「萬世電機」が早期退職による20名の人員削減を実施

「萬世電機」が早期退職による20名の人員削減を実施

大証2部上場の「萬世電機」は、早期退職者優遇制度による20名の人員削減を明らかにしました。

それによると、満25歳以上58歳以下の正社員を対象に、12月1日から11日まで早期退職者優遇制度への募集を実施。

それに対して、全従業員の約1割に相当する20名の応募があったとのこと。退職日は2010年1月31日で、退職者には特別退職加算金を別途支給する予定。

今回の優遇制度実施に伴い、特別退職加算金等として1億1100万円の特別損失を計上する見通し。

大阪市に本拠を置く同社は、三菱電機の総合代理店として各種電子機器等の販売を行う事業者。

早期退職優遇制度の実施結果及び特別損失に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事