不景気.com > 国内倒産 > 静岡のサンダル製造「久保田産業」が自己破産を申請し倒産

静岡のサンダル製造「久保田産業」が自己破産を申請し倒産

静岡のサンダル製造「久保田産業」が自己破産を申請し倒産

静岡市に本拠を置く履物の製造・販売「久保田産業」は、12月11日までに事業を停止、自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1948年に設立の同社は、「ナースサンダル」等の職場用サンダルを主力とする履物製造業者。特殊開発した素材で特許を取得し、履き心地を高めた同社製品は一定の評価を得ていました。

しかし、景気低迷の影響から、単価の安い輸入品が主流となったことで業績が悪化。今後も回復が見込めないことから、自己破産の申請に至ったようです。

負債総額は約12億円

久保田産業:静岡のサンダル業が倒産 負債額12億円 - 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事