不景気.com > 国内リストラ > 京都機械工具(KTC)が希望退職による40名の人員削減

京都機械工具(KTC)が希望退職による40名の人員削減

京都機械工具(KTC)が希望退職による40名の人員削減

大証2部上場の工具メーカー「京都機械工具」(KTC)は、希望退職者の募集による40名の人員削減を明らかにしました。

これは、同社の全従業員280名の約15%に相当する人員で、募集期間は1月12日から15日まで。退職日は2月末日とし、退職者には特別加算金を別途支給する予定。

同社では、今年9月にも子会社の「北陸ケーティーシーツール」で従業員の約4割に相当する35名の削減を発表したばかり。

製造業の設備投資は未だ回復していないことから、リストラ策により固定費削減を目指す見通し。

希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事