不景気.com > 国内倒産 > 札幌の建築業「カワカミ」が民事再生法を申請

札幌の建築業「カワカミ」が民事再生法を申請

札幌の建築業「カワカミ」が民事再生法を申請

北海道札幌市が地盤の建築工事業「カワカミ」は、12月3日に札幌地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1975年に設立された同社は、大手建設会社や官公庁・地方自治体向け建築工事を主力とするほか、寺社や一般住宅の建築、仮設事務所等に使用されるユニットハウスの製造も行い事業を拡大していました。

しかし、不況による建設需要の悪化から受注競争が激化。売上高は辛うじて維持したものの、多額の設備投資による借入金が資金繰りを逼迫し、今回の措置に至ったようです。

負債総額は約14億円。今後は、営業を続けながら経営再建を目指す見通し。

建築工事「カワカミ」(札幌)が民事再生を申し立て - BNNプラス北海道365

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事