不景気.com > 国内倒産 > 塗料資材卸「アイビー興産」(旧磯部塗装)が自己破産申請し倒産

塗料資材卸「アイビー興産」(旧磯部塗装)が自己破産申請し倒産

塗料資材卸「アイビー興産」(旧磯部塗装)が自己破産申請し倒産

塗料資材卸の「アイビー興産」(旧磯部塗装)は、12月25日に東京地方裁判所へ自己破産を申請し、倒産したことが明らかになりました。

1907年創業、1935年に設立の同社は、「磯部塗装」として橋梁・鉄骨・鉄道橋から建築物全般の塗装工事、防水工事等を行う塗装工事業者。また、「ビュファ・コンクリートプロテクシーヨン・ジャパン」の販売代理店として塗料資材の卸売にも事業を拡大し、業績は順調に推移していました。

しかし、ビュファ社との間で循環取引による不正な経理処理が発覚し信用が失墜。そのため、主力の塗装事業を関連会社に譲渡し商号を新「磯部塗装」に改称、自らは清算目的会社「アイビー興産」として破産処理を行っていました。

帝国データバンクによると、負債総額は約65億円

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事