不景気.com > 赤字決算 > 独「ポルシェ」が6000億円規模の赤字へ、VWの買収失敗で

独「ポルシェ」が6000億円規模の赤字へ、VWの買収失敗で

独「ポルシェ」が6000億円規模の赤字へ、VWの買収失敗で

ドイツの高級車メーカー「ポルシェ」は、2009年7月期通期の業績を発表し、税引き前利益が44億ユーロ(約5900億円)の赤字に陥ったことを明らかにしました。

前年同期実績の86億ユーロ(約1兆1500億円)の黒字から一転、赤字に転落した理由として、「フォルクスワーゲン(VW)の買収失敗による株取引での評価損を計上したため」だと説明。

同社では、当時子会社であったVWへの出資比率を高めるため、多額の資金を投入。しかし、昨秋からの金融危機によりVW株の価値が目減りし、同社の資金繰りは悪化していました。

そのため、買収を狙っていたVWの傘下入りする格好で、2011年末に経営統合することで合意し、VWの10番目のブランドとして、新たなスタートを切ることになっています。

BBC NEWS | Business | Porsche confirms big annual loss

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事